γ会 in 長崎

11月27日。

長崎市にて10都道府県目となるγ会が開催されました。

宮崎から長崎まで車で片道約400km。

福岡での商談・昼食を経由しての現地入りだったのですが、朝7時に出発して長崎に到着したのは15時過ぎでした。

同じ九州ですがやっぱり遠いですね~。

ただ、高速道路の沿道は紅葉が見頃を迎えていて、緑・黄色・赤と鮮やかなコントラストが長旅の疲れを和らげてくれました。

残念ながら写真には収めていませんが。。。(^_^;)

今回会場をご提供くださったのは『農家バー NaYa』の店主・渕上さん。

コチラが農家バーNaYa マスターの渕上さん

柔和な笑顔が素敵なナイスガイ☆

以前は農家としてご自分で育てた作物を軽トラで行商されていたんだとか。

様々な経験を重ねるうちに、生産者と消費者とがもっと近い関係になれる場所を作りたい、という想いが高まり起業を決意。

今年7月にこの『農家バー NaYa』をオープンさせたんだそうです。

素敵なカウンター
壁には薪が敷き詰められていて納屋的雰囲気♪

NaYaは農家さんの『納屋』をイメージして命名されたそうです。

オシャレな中にも、程よくアットホームな雰囲気があり、一人でふらっと来られるお客様の多いのだとか。

お店では旬の果物を使った様々な果実酒や、ちょっと変わったビールなども楽しめます。

さらにびっくりしたのが、コチラの黒板アート。

渕上さんは絵も得意なんだそうで、こんなウェルカムボードをチョークと黒板で作ってくださっていました!

コレにはスタッフ一同感動でした(泣)

さらに、今回はγ会の開催にあたって、強力な助っ人が3名、ボランティアとして参加してくれました。

ありっち、めいちゃん、萩谷さんの女子大生3人組。

長崎大学の女子大生3人組で、代表の廣澤とは<スタートアップ道場 九州>のピッチ大会を通じて知り合ったそうで、今回は受付などの業務をボランティアとして快く引き受けてくれました。

3人は医療カルテのシステムをインドで展開するプロジェクトに携わっているのだとか、、、

飲んでばかりだった私の学生時代と比較すると雲泥の差。。。(^_^;)

いや~、ホントに素晴らしい学生さんたちです。

6時半を過ぎたあたりから参加者の方々集まり始め、7時過ぎに会がスタート。

いつものように、『肝酵素γとはなんぞや?』というお話を代表の廣澤が熱弁。

肝酵素γとはなんぞや!を5分程度で熱弁中の廣澤。

ちなみにこの『γ会』の趣旨ですが、、、

私達が自信を持って作り出した『肝酵素γ(ガンマ)』という商品の認知度を高めたい、というのはもちろんですが、様々な業界の経営者様にご参加いただき、それぞれのネットワークを広めていただく、という<異業種交流会>的な意味合いもあります。

そんな交流会が少しでも地域経済の活性化につながれば。。。!

なんて大それた想いも、実は密かに持っていたりします(笑)

47、すべての都道府県で開催することを目指していますが、まだ10府県目。道のりはまだまだ半ばです。

そして、皆さんお待ちかねの乾杯へ。

まずはガンマで乾杯♪
ガンマの次はビールで乾杯!

様々な業種の方々にご参加頂いたのですが、<スタートアップ道場>のピッチコンテストがご縁で繋がった方も多く、皆さんすぐに打ち解けて会話もお酒もすすみまくる会になりました(笑)

中東の郷土料理ババガヌーシュ

こちらは会で供された『ババガヌーシュ』というお料理。ホント絶品でした♪

焼きなすとゴマなどで作ったディップで、レバノンやパレスチナでよく食べられているという中東の郷土料理。

中東では大変メジャーだそうで、<中東の国民食><中東4億人おふくろの味>と呼ばれているとかいないとか。

店主の渕上さんはかつて中東をよく旅したそうで、そんな中で出会った料理なのだそうです。

旅をせずして中東の家庭料理を食べられる。

う~ん、なんだか得した気分です♪

会では事業プランの話、海外での事業展開の話、美容に関するディープな話、ファッションの話から養豚の話などなど、参加者の方々から様々な話が飛び出し、刺激的かつあっという間の3時間でした。

長崎γ会だよ!全員集合♪

その後、ボランティア女子大生3名へのお礼も兼ねて2軒目へ。

海鮮が旨い多ら福亜紗(たらふくあさ)さん

皆さん食事もあまり摂っていなかったので、『多ら福亜紗(たらふくあさ)』さんという居酒屋さんへ。

お刺身がとっても美味しかったのですが、個人的には大きな器に盛られた<豚キムチ>がヒットでした。

食べるのに夢中で、画像はございませんが。。。(^_^;)

というか、この辺りから徐々に調子に乗ってきて、記憶自体がぼやけ始めています。正直。

ちなみに、鹿児島のスタートアッププロジェクト『SMASH』のファウンダーでもある山内さんにもご参加頂いていたのですが、翌日は朝5時半出発で福岡に出勤とのこと(!)

バイタリティ溢れすぎ&タフ過ぎます。。。

そして日をまたいで3軒目へ。

素敵なバーでボウモアを。

重い秘密のドアのような扉を開けると、めちゃくちゃ素敵な空間が(!)

隠れ家のような感じで、オトナの雰囲気あふれる素敵なバーだったんですが、、、あろうことかお店の名前を忘れてしまったんですよね。。。

どなたかご存知の方がいらっしゃれば是非ご一報ください。

オシャレな雰囲気と、マスターの小気味よい動きに見惚れている間にどんどん杯が進んでしまい。。。

睡魔が。。。

ふと横を見ると、代表・廣澤がウツラウツラ。。。

いや、これは最近流行りのマインドフルネスです。多分。

飲み終わって宿に着いたのは深夜3時頃でした。

ですが、肝酵素γを飲んだお陰で翌日は7時半にスッキリ起床。

あくび一つ出ずに、バリバリ仕事に勤しむことができました。(ウソみたいですがホントのホントです!)

今回も、お忙しい中『γ会』にご参加頂きありがとうございました!

参加者の方々にはこの場をお借りしてお礼申し上げますm(_ _)m

これから仕事も肝臓も何かと忙しい師走になりますが、是非この『肝酵素γ』で体調をケアして頂き、バリバリお仕事ガンマってください(笑)

そして、もし実感がありましたら『ガンマいいよ~』とほんのり周りの方々に宣伝して頂けると嬉しいです☆

(了)

《ペーストタイプも新発売!》宮崎県産の薬草だけで作った酵素ドリンク・肝酵素γ(ガンマ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です